忍者ブログ

ピンポロブログ

04/03

Fri 2020

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/19

Sun 2012

水沢について本気出して考えてみた

こんばんは、なおこです。

今、ピンポロでは『水沢』がトレンドです。
誰がなんと言おうとトレンドです。
異論は認めない。


水沢とは、かつて『岩手県水沢市』だった地域のことで、現在の表記は奥州市水沢区。
岩手県の内陸南部に位置する市です。
高野長英などの偉人を数多く輩出しているほか、小沢一郎氏の出身地としても有名ですね。

で、この水沢ですが。
そもそも水沢という土地は盛岡に比べて演劇が盛んなわけではなく、
中学校や高校の部活でも演劇部があるところは稀で、
そんな経緯から、水沢出身の演劇人はあまり多くないのです。
しかしながらHOWEVER、
そんな貴重な「水沢出身者」が、ピンポロには3人もいるのです!
そりゃあもうテンションも上がるってもんです。

というわけで、この上がったテンションをさらに上げるべく、今日はこの場所で、水沢をゴリ推ししていきたいと思います。
お盆に帰省した際に、水沢のホットスポットを撮影してまいりましたので、ご覧ください。

DSC_0051.jpg
先日のじゅんじゅんの記事とちょっとカブりますが。
こちらが水沢の台所、生協こと『コープあてるい』です。
ちなみに写真左側に写っているのは私の実母(みちこ・68歳・カリスマ主婦)です。

ちなみに『あてるい』とは→wikipedia
水沢の人は、基本的に『あてるい』を崇めていますので、うっかり水沢で『あてるい』の悪口とか言わないように。

この『コープあてるい』、食料品から衣料品、雑貨、フードコートなどなど、幅広く取り扱っています。
さらに同じ敷地内にはスポーツ用品店やユニクロ、ホームセンター、外食施設も。
とりあえず『コープあてるい』に行けば大概の生活用品は事足りるほどの充実度です。

なお、水沢の台所といえば、ここの他にも『タカトヨ』がありますが、それはまた別の機会に。



DSC_0060.jpg
コープアテルイの敷地端にある『ワンダーグー』。
本、ゲーム、DVD、CD、おもちゃが満載で、ひまつぶしには最高です。
そして、さらに魅力的なのは、店舗内の一角に、なかなか大規模な化粧品&リラクゼーション雑貨売り場があること。
さらにさらに、その一角には「化粧品類を無料で試せるコーナー」があります。
しかも、椅子、テーブル、鏡つき。どんだけサービスがいいのか。

こんなに老若男女に優しいワンダーグーですが、全国展開しているものの、岩手にはこの奥州水沢店しか店舗がありません。
さすがワンダーグー、やっぱり岩手県内のどこよりも一番、水沢がアツイってことですよねわかります。



DSC_0057.jpg
そこから車で1分くらい走ると、こちらにたどり着きます。
奥州市文化会館です。
成人式などの地域イベントは勿論のこと、コンサートや、子供たちの合唱コンクール、学生たちの芸術鑑賞会などにも使用される、由緒正しき文化会館。
「どうせあんまり大きなイベントなんてやらないんだろ?」なんて思ったらとんでもない、数年前にはGLAYもコンサートで来たんだからねっ!
でも個人的には、もっと演劇の公演がいっぱい来てくれたらなーと思ったりもしますが。

ところで、文化会館というものにはえてして愛称というものがあったりしますが、此処にもあります。

DSC_0056.jpg
どん。
『Zホール(ぜっとほーる)』です。

ちなみに『Z』の由来とは→wikipedia
水沢の人は、基本的になんでもかんでも『Z』をつければいいと思っていますので、うっかり(以下略
※私が通っていた中学校では、学活の時間のことを「Z」の時間と呼んでいました。これ豆知識な!



というわけで。
水沢の魅力はまだまだ語りつくせないのですが、今日のところはとりあえずここまで。
またそのうち実家に帰ったら、いろいろ写真を撮ってきて、ご紹介したいと思います。



あ、あと。
実家からこちらに戻ってくる際、親にお菓子を持たされました。
DSC_00632.jpg
フィナンシェならぬ、こめんしぇ。
米粉で作ったフィナンシェのようです。

よく見てみると。
DSC_0063.jpg
水沢では有名なお菓子やさん『高千代』と、我が母校との共同開発…だと…!?
我が母校はなかなか頑張っているようです。
これからも頑張ってもらいたいと切に願う。

あ、こめんしぇ、おいしかったです。もちもちで。
みんな、水沢のお土産に、ぜひ買ってね。


なおこ@ござえちゃんかわいい

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
ピンポロ
性別:
非公開
自己紹介:
【ピンポロ・プロフィール】
岩手県盛岡市周辺で活動するアマチュア演劇人で構成される演劇企画団体。
モットーは「テクニックだけではなく、いかに本気で、たましいをぶつけて芝居をするか」。
技術だけにとらわれず、メンバーの意欲・自主性・アイディアを重んじること、それぞれが積極的に提案・実践していくこと、コミュニケーションをしっかり取りながら一丸となって頑張っていくことを重要視し、精力的に活動中。
前回公演「八月のシャハラザード」で、第10回盛岡市民演劇賞大賞を受賞。



【団体・公演に関するお問合せはこちら】
TEL: 090-7330-2488 (制作・古川)
MAIL:pinporo.seisaku@gmail.com

【プロデューサー紹介】
東 隆幸(ひがし・たかゆき)
1976年、岩手県岩手郡岩手町生まれ。盛岡市在住。
岩手大学劇団かっぱを経て、現在は役者・演出・舞台監督・舞台装置スタッフなど、多方面で活躍中。
好きなもの……ラーメン、美味しいもの。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリのご説明

公演情報
 →公演の基本情報です。

お知らせ
 →公演についての大切なお知らせです。

稽古場レポ&スタッフワーク
 →稽古風景や、スタッフの作業風景についてお伝えします。

メンバー雑感
 →ピンポロメンバーが、芝居のこと、それ以外のこと、自由に綴ります。

POROpedia(ポロペディア)
 →ピンポロ百科事典。メンバーの基本情報だったり、いろんな用語だったり。

POROIDAY(ポロイデー)
 →ピンポロのスクープ情報&スクープ画像を掲載!

#ramenpapico
 → グルメなことで知られるピンポロ一同。美味しいものに出会ったら、このカテゴリで皆様にご報告&ご紹介します。

たかまつり
 →ピンポロメンバーで実施したイベント(食事会とか)のレポは、こちらでご紹介します。

まさぁしぃ散歩
 →前回公演「八月のシャハラザード」公演記念Tシャツのコンセプト、『これを着てイオンに行けるレベル』を実証するべくスタートした企画。公演記念Tシャツを着て、いろんなところに出かけちゃいます。

最新CM

最新TB

バーコード

ブログ内検索

Copyright © ピンポロブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]